FX投資は利益なくても確定申告しないとダメ?

FXに投資して獲得した利益は税金がかかるので確定申告が必要ですが一年間で利益を出せなかった場合にはなにもしなくても大丈夫です。
でも、FX投資を継続するなら利益が増えなくても確定申告はしておいた方がいいのではないでしょうか。
確定申告を行えば、損失の繰越控除のおかげで、3年間までは、損益を通算できます。
FX投資をわかりやすくいうとすれば円と外国通貨の取引の差額によって利益を生み出すというものなのです。
投資の素人でも簡単に儲けられると、流行になったこともありますが、稼ぐ機会がある反面、大きな損出が生じることもあります。
損失が出る可能性を考えた上で始めることをオススメします。
気軽に外国為替に手を出して損を出した人も多いです。
FX投資により生み出される利益は課税の対象となるため確定申告が必要ですが、年間を通して利益が出なかった場合には必ずしなければならないわけではありません。
でも、FX投資を継続していくのであれば、利益がなかったとしても確定申告をした方がいいでしょう。
確定申告をしたならば、損失の繰越控除ができるので、最大で3年間は、損益を通算できます。